<< 困った時こそラッキーと思え | main | 愛する人を思う涙 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

幸せはどこ?

 

こんにちは。

エキスパートガイドの福寿谷です。

 

節分を過ぎました。

いよいよ新しい年の幕開けです。

何はともあれ進化向上へと動き出していることは確かです。

どんな未来・可能性が待っているのかワクワクしますね。

顔晴りましょうね。

いつもブログを読んで下さり方々、貴重な時間をありがとうございます。

 

さて行きます。

人間は幸せになるために生れてきました。

では幸せとは?

幸せな結婚・幸せな家族・幸せな生活

素晴らしいパートナーを引き寄せて

素晴らしい家に住み出来のいい子どもに育てて

素晴らしいビジネスの成功を得る。

何不自由ない生活。

それが幸せでしょう。

 

でもよく考えてみると

申し分のないパートナーを引き寄せても孤独な人はいます。

いい家に住んで出来の良い子供がいても鬱になる人もいます。

思い通りの年収を稼げるようになってもそれが自分の天命を全うしていること

なのか道に迷っている人もいます。

 

人は物質的に満たされると形があると幸せなのでしょうか?

 

今婚活、恋活してる人へ。

何かに満たされないから、寂しいからパートナーを探していませんか?

自分が満たされていない状態でパートナーが見つかったとしても

その人も自分の鏡です。

その人も満たされていないのです。それを共依存と言います。

初めの一時期は愛しあい孤独は解消するでしょう。

しかし、他人から得る愛を求める限り孤独は無くなりません。

孤独である私たちがほしいものは何でしょうか?

愛ですか?
安心ですか?

誰かが自分を安心させてくれる。
と私たちは思います。
でも安心は他人の中には在りません。
本当は他人から受け取るものでもありません。

パートナーを見つけることで
孤独から解放され愛に満たされると思うのは
実は安易だと言う事です。

私たちは何のために何度も生まれ変わってきたのでしょうか?

魂の本質を思い出すためなのではないでしょうか?

人間の本質は完全で調和そのものであること。
愛そのものであること。
すでにあることを思い出すために生れてきています。

本当は何にも足りないものなど無いのです。

そういう事がちゃんとわかって
一人でも寂しくなくなる自分になることが
婚活する人には大事なんじゃないか?
と思います。

自分が絶対安心で愛に満たされていれば
またそういう相手を引き寄せることができます。

私はIRMによって絶対安心の境地(何があっても大丈夫)に行くために学んでいます。

嫌な体験をするたびに
自己観察をして
全肯定し受け入れていくと言う精進を続け
自分の心の鏡を磨いてきました。

まだまだ、学びの途中ですが
出逢ってくる人たちが分かってきたという実感が在ります。

素敵なパートナーを見つけるにはまず自分を
磨くことですね。
外見は見せかけでしかありません。
大事なのは澄み渡った空のような心です。
自分の本質を思い出すことです。

今何かにつまずきうまくいっていない人
本当はうまくいかないことなど何もない、
うまくいかないと思ってる自分がそこにいるだけです。

そんなうまくいかない思いこみを外せたら
望む現実が手にはいるのではないでしょうか?




絶対安心はどこに在るのでしょうか?

きっと自分の中にあると私は信じます。


最後まで読んで下さり有難うございました。

福寿谷信江



 

fukuchansmile * - * 18:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:21 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ