<< 正しさを主張するということ | main | 悲しみを知ってる人の優しさ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ゆるぎない愛のかたち

 
こんにちわ。
エキスパートガイドの福寿谷信江です。

節分を過ぎ物事の変化が早くなっていることを感じます。
幸田先生が年の初めに
今年は覆っていた雲がとれてスッキリした青空になると言われていました。
スッキリとした青空・クリアな状態・嘘のつけない状態です。
今年は自分のやることに嘘のつけない年になる。

社会も世界も今まで隠していたことを明らかにする年になるのではないか?
世の中は本質を求めているし
急速に調和や平和の動きになっていると私も友人の活動を通して感じる。


さて自分に嘘をつかない生き方とは?


娘が大学受験の時
私は何のために勉強するの?
と言いました。

受験勉強・就職・結婚・出産
人生にはいろんなイベントがあります。

その時娘は受験勉強に挫折して人生どうでもよくなっていたのです。

自分は勉強勉強でやってきて
ふと思ったのだと思います。

何のために生きているのか?
誰のために生きているのか?

娘はセンター5日前の2カ月間。
勉強を辞めました。
眠り続けていました。

ただ寝ているのではありません。
ものすごいエネルギーを使って考えていたのです。

家族は娘を信じて見守るしか出来ませんでした。
自分の力で立ちあがるのを待つだけでした。

自分の命の使い方、勉強だけ?
と疑問をもったのでしょう。

期待に応えなくちゃ。
出来て当たり前。
その時できない自分に戸惑ったのです。
どうしよう。

私はできない。無理だ。
期待に応えることはできない。

自己否定です。

娘の氣持ちは充分にわかっていました。
が、実際どうしていいかわかりませんでした。


そこで
実家に帰って赤ちゃんの時からの写真を一日かけて一緒に見ました。
私の母が創ってくれているアルバムです。
私のバブルの頃の写真には大ウケして、
ママもいい加減だったんだねーと大笑いしてました。
そこにはどんなに愛されてきたかどんなに娘の存在が家族を幸せにしてきたかが
写っていました。

生れたての娘をかわるがわる家族親戚でだっこしている写真を観て
娘は涙ぐんでいました。

私も娘が生まれた時が人生の中で一番幸せだったと伝えました。

娘はそのアルバムから私の母に抱かれている写真をとって行きました。
母は娘の一番の理解者です。
どんな娘であっても受け入れ続けてきてくれました。
無償の愛です。
2人の関係は特別だと思います。
娘が不登校の時も親身になってくれたのは母でした。
自分の身を削られるかのように一緒に娘を支えてくれました。
私たちは本当に娘を愛してきました。
どんな条件付けもありません。
ただ自分の命を輝かせてほしい。
生きてるっていいなと思ってほしいとその一心でした。
母はどこまでも笑顔で娘を支えてくれました。

やはり私は母にはかないません。
私は娘の前では平気そうにしていましたがそんなに強くは在りませんでした。
泣いたり落ち込んだりしてましたから。
私が泣きつけるのはまた母しかいませんでした。
母は私も支えてくれました。

何で私は母に愛してもらえなかったと思っていたのでしょうか?
母はやんちゃな私を心配していたのです。
手に負えなくて困っていたのです。
それが母の愛の形だったのです。
それは完全でした。

生きているうちに母に感謝できて本当によかったと思います。
娘の存在で私も悩み母の存在の愛の形を知ったのです。
体験には本当に意味が在るんだなと思います。

娘はお正月から実家に泊まって母の隣で寝ていました。
母は一度も勉強のことに触れませんでした。
ただ心寄り添ってくれたのです。
母のエネルギーを存分に吸収したんでしょう。
愛されている自分を感じたんでしょう。

2週間が過ぎ
夜寝床で母に
私、受験する。心配かけてごめんね。
と言ったそうです。

母と娘は2人で布団の中で泣いたそうです。

娘は翌日帰ってきました。
ママ私受験する。もう大丈夫だから。

娘は机の上に母に抱かれている写真を置きました。
母の愛が娘を動かしたのです。

その時の娘の力強さ。
もう大丈夫だな。
どこの大学に行こうとも自分の力で切り開いていけると思いました。

愛されていることを知ることは
何より協力なんだと思いました。

娘は愛されていることに満たされ、また勉強し社会の役に立ってくれるだろう。
愛から動く社会人になってほしいと思う。

晴れ渡った青空のように生きたいものです。
自分の心に嘘いつわりなく。

本心は平和であり調和であることを信じて
これからも自己観察を続けて生きたいと思います。


最後まで読んで下さり有難うございました。


エキスパートガイド
福寿谷信江


fukuchansmile * - * 11:20 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:20 * - * - * pookmark

コメント

素晴らしい愛のかたちだね〜!!

感動です。

ふくちゃんもSちゃんもお母さんもみんな素晴らしいね。^^
Comment by 平野香緒里 @ 2013/02/27 7:08 PM
ひらりー
ありがとう。
愛は強力だね。
Comment by ふくちゃん @ 2013/03/06 11:18 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ